占い

夢占いとは?信じるメリット・デメリットをスピリチュアル視点で考察

夢占いとは?信じるメリット・デメリットをスピリチュアル視点で考察

睡眠時に見る夢に意味をもたせた「夢占い」。夢占いとは、夢の中に隠されたメッセージを読み解く占い手法の1つです。

そんなスピリチュアル的な要素を含む夢占いを信じるメリットはあるのか?また、夢占いを信じるデメリットはあるのか?

この記事では、夢占いとは何かを解説していきます。その上で、夢占いを信じるメリット・デメリットも考察していきますので、ぜひ参考にしてください。

 

夢占いとは何か

夢占いとは何か

夢占いとは、夢の中に隠されたメッセージを読み解く占い手法です。主な夢占いの占い方は、夢の中の状況、登場人物、夢を見た者の心境などから「吉凶」を判断するというもの。

あるいは、夢を見た者の現実世界での心理状態や近い未来に起こる出来事を判断するのが主流です。参考までに、『コトバンク』における夢占いの定義も見ておきましょう。

夢に、無意識領域からのメッセージが隠されているとして、今の心理状態や近い未来に起こる出来事を判断する方法。フロイトの著書『夢判断』が、現在の夢占いのシンボル解釈に取り入れられている。

(引用元:夢占い|コトバンク

 

夢占いの具体例

ここでは、夢占いの具体例を2つ紹介します。夢の吉凶や、夢に隠されたメッセージが「現実世界での心理状態」と「近い未来の出来事」のうち、どちらを示すのかもお伝えします。

《好きな人の家に行って宿泊する夢》

好きな人の家に行って宿泊する夢は、「凶夢」。夢の内容が現実になることはなく、むしろ近い未来で「相手と別れること」を暗示しているようです。

 

《自分が憧れている芸能人と会う夢》

自分が憧れている芸能人と会う夢は、吉夢でも凶夢でもありません。その芸能人への強い憧れがある場合に、こうした夢を見るとされています。

 

人が夢を見る理由

人が夢を見る理由

人間は、主に「記憶の整理」のために夢を見ます。
人間の脳は、1日の終わりに、必要な記憶を定着させ不要な記憶を忘れるよう働きかけます。
その整理の過程で、これまで定着してきた様々な記憶が一緒くたに混ざり合い、その結果夢が形作られます。
そのため、物語や出来事が支離滅裂な夢は、脳が記憶を整理している時に見ることが多いとされています。

しかし、夢を見る理由は記憶の整理だけではありません。
スピリチュアル的には、夢を見た時は潜在意識が重要なメッセージを送っていると捉えます。

人の意識は、「5%の顕在意識」と「95%の潜在意識」から成り立っています。
視覚や聴覚といった五感や論理的な思考は顕在意識が司っていますが、「第六感」「虫の知らせ」「突然のひらめき」「インスピレーション」といった感覚的な部分は、起きている間は決して知覚できない潜在意識(無意識)が司っています。

夢を見ている時は、五感(顕在意識)が休んでいる代わりに、第六感(潜在意識)の活動が活発になります。
そして、その潜在意識からのメッセージを誰もが知覚できる方法こそが「夢」であり、そのメッセージを読み解こうとする手法が「夢占い」なのです。

 

夢占いを信じるメリット/デメリットは共通!

夢占いを信じるメリット/デメリットは共通!

夢占いを信じるメリット・デメリットは、「引き寄せの法則」がはたらくことといえます。というのも、吉夢・凶夢のどちらを見ても夢占いの結果を信じる人がいるからです。

吉夢の場合は良い気分になるので「良い現象」を、凶夢の場合は悪い気分になるので「悪い現象」を引き寄せやすいといえます。

特に占いに依存している人は、夢占いの吉凶に引き寄せる事象を左右されやすいといえるでしょう。肝心なのは、夢占いの結果がすべてだと思わないことです。

あくまで「物事の見方の1つ」として夢占いを捉えましょう。夢占いの結果に一喜一憂し、悪い事象まで引き寄せてしまうことは避けてください。

 

夢占いサイトは参考程度に

ネット上で誰もが占える「夢占いサイト」の診断結果は、参考程度に留めましょう。
誰もが無料で占えるということは、言い換えると自分に100%当てはまるとは限らないからです。

夢占いサイトの診断結果は、

  • 引っ越しは、今の生活を変えたいという願望の現れ
  • 勝負事に関する夢は、上昇志向の現れ
  • 夢に彼氏が出てきたら、今の彼氏への思いがストレートに現れていることが多い

などなど、多くの人に当てはまる一例に過ぎません。
それらはあくまでシンボルに過ぎず、自分の人生や思考・価値観などは一切反映されていないのです。
夢占いサイトを参考にする場合もやはり、あくまで物事の見方の1つと捉えて、どう前向きな出来事を引き寄せていくかを考えるようにしましょう。

 

どういう夢を信じれば良いのか?

先述した通り、夢は潜在意識からのメッセージの時もあれば、ただ記憶を整理しているだけの場合もあります。
この2種類の夢のうち、潜在意識からのメッセージであると判断するコツは、

  • 起きていても(顕在意識が活動していても)思い出せる夢
  • 内容がつい気になってしまう夢
  • 何度も繰り返し見る夢

以上に当てはまるかどうかで見極めましょう。

潜在意識が感じた予知や願望のうち、「顕在意識にも伝えなければいけない」と判断した重要度の高いものほど、顕在意識に定着して記憶に残ったり、他の夢と比べて違和感を抱きます。
この記憶の定着や違和感は、「今すぐメッセージを受け取ってほしい」という潜在意識からの主張とも言えます。

自分が見たすべての夢のうち、強い主張を感じる(何度も繰り返し見たり忘れられない)夢にだけ、夢占いを当てはめてみましょう。
重要な夢だけに厳選することで、夢占いの結果を高確率で当てることができます。

 

まとめ

夢占いとは、夢の内容から運勢の吉凶、自分の心理状態、近い未来に起こる出来事を判断できる便利な占い手法であると同時に、人々が依存しやすい占い手法とも解釈できます。

あなたが夢占いを試す際には、占いの結果に一喜一憂しないようにしましょう。あくまで占いの結果を参考にする程度にとどめておくのが賢明です。

 

-占い
-,

© 2021 ネクスピ