人間関係

女の友情は紙より薄い根本的な理由|3つのケース別に解説

女の友情は紙より薄い根本的な理由|3つのケース別

女の友情は紙より薄い」と感じる瞬間はありませんか?突然の裏切りや絶交のほか、女友達に都合よく利用されてしまった人もいるでしょう。

そこでこの記事では、女の友情は紙より薄い根本的な理由を3つのケース別に解説します。「どうしてそんなことするの?」と悩むあなたの答えとなれば幸いです。

女の友情が紙より薄い理由3選

女の友情が紙より薄い理由3選

女の友情はなぜ「紙より薄い」と言われるほどあっさり途切れてしまうのか?まずはその理由について、3つのケースに分けて具体的にご紹介していきます。

【女の友情が紙より薄い理由】

①打算的な考え方
②嫉妬心
③同調圧力

ケース①:打算的な女友達による裏切り

女の友情は紙より薄いと感じざるを得ない1つ目の理由は、女性特有の「打算的(計算高い)考え方」です。友達だと思っていた女性に裏切られたり信用をなくした経験は、あなたも一度はあるのではないでしょうか。

【打算的な女友達に裏切られたケース】

“彼氏のことを何度も相談していた女友達。ケンカの仲裁役を引き受けてくれたり、私の代わりに彼氏と話し合ってくれたりもした。そんな女友達が、実は私の彼氏とひそかにデートをしていたなんて…私の幸せを1番に願っていると言ったあの言葉は嘘だったの?”

ケース1に登場した女友達は、あなたの彼とデートしていることがバレないよう、嘘で塗り固められた巧妙な話術であなたの信用を一時的に勝ち取る作戦に出ています。相談役という立場を利用して、あなたの彼氏に取り入ろうという算段が元々あったのです。

一般的には、男性は論理的で女性は感情的に物事を考えると言われています。「計算高い」と聞くと男性的なイメージがありますが、本当に物事を論理的に考えられる人なら、後々友達の信用を失うような言動は慎むはず。

つまりこのケースでは、「あなたの彼氏が好き」「浮気して彼を奪いたい」という恋愛感情が優先された結果、打算的な行動に打って出たといえます。

恋愛におけるマウントとは|女友達を失うNGマウント例2つ
恋愛におけるマウントとは|女友達を失うNGマウント例2つ

あなたの身近に、恋愛におけるマウントをとる女性はいませんか?あなたに彼氏がいないと知りながら恋愛自慢をしたり、上から目線 ...

続きを見る

ケース②:女友達の嫉妬による突然の絶交

女の友情は紙より薄いと思わざるを得ない2つ目の理由は、「嫉妬心」による衝動的な行動です。女性関係に悩んだことのある人の中には「ある日突然音信不通になってそのまま絶交された」という経験をした方もいるのではないでしょうか。

【女友達に嫉妬され絶交させられたケース】

“仲良しグループの女の子たちから突然無視されるようになった。私の勘違いでなければ、きっかけはある男子と仲良くし始めたことだと思う。だけど、どうして異性と親しくしてはいけないの?いきなり絶交されなければならないの?”

ケース2に登場した女の子たちは、あなたが異性と仲良くしていることを良く思わず、その気持ちを伝えるために「無視(絶交)」という悪質な手段をとったわけです。

その根本的な理由は、女性特有の「嫉妬心」が湧いたためでしょう。女の友情は、男の友情に比べて「仲良しグループ」のような密な関わりの上に成り立っているといえます。

そこへ「親密な異性」が新たに加わったとき、「私たちがいるのになぜ?」という嫉妬心が生まれてしまうのです。

人間関係に疲れる原因と実践したい対処法3つ
人間関係に疲れる原因と実践したい対処法3つ

自分以外の他人と関わることで生まれる「人間関係」。そんな人間関係に疲れたという方は多いのではないでしょうか? 学校、仕事 ...

続きを見る

ケース③:女友達の同調圧力による嫌がらせ

女の友情は紙より薄いと感じざるを得ない3つ目の理由は、女友達特有のグループや仲間との繋がりを重視することで生まれる「同調圧力」です。同調圧力は、ママ友との付き合いを面倒に感じたり、何かにつけてグループを組もうとする行為に嫌気がさす根本的な原因です。

【同調圧力で友情が壊れたケース】

“私に恋人ができた途端に友達が不機嫌になった。その友達との関わり方も態度もまったく変わっていないはずなのに、彼氏ができて以降陰口を叩き始めて、嫌がらせも徐々にエスカレートしてきてグループで私だけが孤立するようになって、そのまま縁を切った。その友達グループには誰も付き合っている人がいなくて「いつかみんなで彼氏作ろうね」って応援し合っていたはずなのに…。”

このケースでは、先ほど紹介した嫉妬心も混じりつつ「彼氏ができたあなたはもう仲間じゃない」という同調圧力も強く働いています。

女性は男性と比べて、グループ間の繋がりを重視する傾向にあります。協調性を重視する女性の中には、皆が同じでいることを強要したがる人もいて、女友達の輪から除外したり彼氏と別れさせられるように嫌がらせをし始めるのです。

人間関係がうまくいかないときに見直すべき3つのポイント
人間関係がうまくいかないときに見直すべき3つのポイント

誰しも1度は、「人間関係がうまくいかない時期」を経験しているでしょう。今まで仲良くしていたはずの友達に冷たくされたり、グ ...

続きを見る

厚い友情を築ける女性の特徴3選

厚い友情を築ける女性の特徴3選

ここまで女の友情が紙より薄いと思える理由をケース別に紹介してきました。しかしながら、すべての女性が打算的で嫉妬深いわけではありません。

最後に、厚い友情を築くことができる女性の特徴を3つご紹介します。

【友情が厚い女性の特徴】

①口が堅い
②恋や挑戦を応援してくれる/否定しない
③芯があり自分の意見を言ってくれる

特徴①:口が堅い

厚い友情を築ける女性の1つ目の特徴が「口が堅い」こと。内緒話だけでなく、自分が「秘密にして」と言っていなくても、プライベートに関することは他の人に決して漏らすことがありません。

口の堅さはその人の性格や価値観による部分が大きく、秘密を漏らした本人は悪気がないことも多々あります。また単純に、あなたのことを「どうでもいい」と思っているからこそ秘密を守らないということもあるでしょう。

噂話やゴシップに興味がなく「自分は自分、他人は他人」と考えている女性は、口が堅く友達からの信頼も厚くなる傾向にあります。自分のプライベートが知らないうちに共有されているような女性グループとの関わりは、今後注意すべきかもしれません。

特徴②:恋や挑戦を応援してくれる/否定しない

恋愛相談に真剣に乗ってくれたり恋が実った時に素直に喜んでくれたり、新たな挑戦を否定せず見守ってくれることも、厚い友情を築ける女性の特徴です。

友達に恵まれている女性は、シンプルに「他人を否定せず良い意味で無関心でいる」ことができます。自分と他人を分けて考えられているからこそ、ケース別に紹介してきた打算も嫉妬も同調圧力もなく、相手の言動や状況を素直に受け入れることができるのです。

その一方でまったくの無関心ということもなく、友達が困っていたらできる限りのことを尽くして支えてもくれます。このように他人に執着のない女性は、どんな人とも友情を築くことができるでしょう。

特徴③:言いにくいことを言ってくれる

厚い友情を築いている女性には、「言いにくいこともはっきり伝えてくれる」という特徴もあります。

本当の女友達とは、言いにくいことや間違っていることを有耶無耶にしません。その反対に紙より薄い関係で繋がっている人同士は、自分にとって都合のいい時だけ友情を引き合いに出し、友達でいるメリットがなくなった途端に相手を裏切ってしまいます。

結婚式の誓いの言葉に『健やかなる時も病める時も、喜びの時も悲しみの時も…』というフレーズがありますが、これは円満な人間関係を築いているすべての人に当てはまります。都合の悪い時も離れず支え合える関係こそ、本当の友情といえるでしょう。

まとめ

女の友情が紙より薄い根本的な理由は、多くの女性が持ち合わせている「打算的な考え方」や「(女友達の異性関係に対する)嫉妬心」、「グループを大事にするがゆえの同調圧力」にあります。

もちろん、打算的な考え方や嫉妬心をもたず、純粋な女の友情を長続きさせられるケースもあります。ただ、往々にして、裏切り行為や絶交をしてくる女性は、負の感情を心の内に秘めているといっても過言ではないのです。

そんな紙より薄い女の友情を育んでしまわぬよう、女友達の選び方には気をつけましょう。

 

-人間関係
-

© 2022 ネクスピ