スピリチュアル

【簡単】ハイヤーセルフと繋がる方法・人生を好転させる3つの効果

【簡単】ハイヤーセルフと繋がる方法・人生を好転させる3つの効果

何をやっても成果に繋がる絶好調の状態の自分を体験したことはありませんか?
スピリチュアル業界では、これを「ハイヤーセルフと繋がっている状態」といいます。

ハイヤーセルフと繋がる方法を習得すれば、高次な自分をより身近な存在として認識し、人生を好転させていけるはずです。

そこでこの記事では、ハイヤーセルフと繋がる簡単な方法と人生を好転させる3つの効果を紹介します。

 

ハイヤーセルフと繋がる簡単な方法

ハイヤーセルフと繋がる簡単な方法

最も簡単にハイヤーセルフと繋がる方法は、「目の前の物事に注力する」という明快なもの。
シンプルな方法ではあるものの、これを実践できる人は数少ないでしょう。

ハイヤーセルフは、あなたの潜在意識下で生きる「高次のエネルギーを保有する自分」。意識散漫、自分軸が定まらない、常に悩んでいるといった状態ではエネルギーの質を十分に高められず、ハイヤーセルフと繋がることはできない

このような考え方こそが、ハイヤーセルフと繋がるための基本原理といえます。

自分自身のエネルギーの質を高めないことには、ハイヤーセルフを引き寄せられない」とも言い換えられるでしょう。

 

目の前の物事に注力するコツ

心身の健康なくして、目の前の物事に注力することはできません。
まずは、日々の生活習慣を正して心と身体のメンテナンスをしていきましょう。

このような方法を毎日続け、心身の健康を保ちましょう。
そうしていくうちに、自然と目の前の物事に注力できるようになります。

反対に、暗い部屋で日光も浴びずに深夜帯までマルチタスクをこなしている方は、次第に目の前の物事に注力する術を見失うでしょう。

 

瞑想も効果的

目の前の物事に集中する方法として、「瞑想」も非常に効果的です。
瞑想のやり方自体が「自分の呼吸にひたすら集中する」という、まさに今この瞬間に意識を向けることなのです。
やるべきタスクが多すぎたり、将来に対する不安でいっぱいだったり、考え事をしすぎて頭の中が雑念に囚われてしまった時は、まずは一旦瞑想をして、自身をマインドフルネスの状態に整えましょう。

瞑想によって頭の中が整理されることで、「今何をやらなければいけないか?」が明確化します。
すると、目の前の物事に自然と集中できるようになり、1つずつタスクを完了させることができ、その達成感が自己肯定感につながります。
この自己肯定感が、冒頭で紹介した「何をやっても成果に繋がる絶好調の状態」の正体です。

何をやってもうまくいく状態とは、摩訶不思議な力に頼らなければ得られないものでは決してありません。
完全に自分の力だけで、自己肯定感を高める=ハイヤーセルフと繋がることができるのです。

マインドフルネスとは?その意味と心身への効果
マインドフルネスとは?その意味と心身への効果

最大手テクノロジー企業・グーグル社も導入する「マインドフルネス」。 マインドフルネスとは、今この瞬間に意識を注ぐ生き方の ...

続きを見る

 

ハイヤーセルフと繋がる3つの効果

ハイヤーセルフと繋がる3つの効果

五感が研ぎ澄まされる

ハイヤーセルフと繋がることで、五感が研ぎ澄まされて「感覚的な判断」が冴えます。
目の前の物事だけに集中しているからこそ、今の自分にとって必要なもの・不要なものを瞬時に判断し、取捨選択できるようになるのです。
具体的には、危機察知能力が高まったり、人や物事に対する観察眼が向上したりします。

あるいは、自分自身のパワースポットを直感的に発掘できることもあるでしょう。
自分を成長させてくれたり、心身の疲れや不安を解消してくれるような場所に対して「居心地が良い」と感じるようになります。
その反対に、自分を堕落させたり成長を止めてしまうような場所は、これまで以上に不快に感じられます。
ハイヤーセルフと繋がることで、以上のような「自分だけのパワースポット」を見つける感覚が研ぎ澄まされ、自身をさらに成長させることができるのです。

 

自分軸が定まりやすくなる

将来の展望、価値観、天職といった自分軸が定まりやすくなるのも、ハイヤーセルフと繋がる効果の1つといえます。
目の前の物事に注力することは、巡り巡って将来の自分の状態に直結します。

例えば「ダイエットを成功させたい」「理想の体型になりたい」と思っている人が、次の瞬間いきなり痩せたり筋肉がつくことは100%あり得ません。
今何ができるかを考え、実際に行動しなければ、「ダイエットに成功した自分」という将来像は決して実現しません。
誰よりも早く今やるべきことを考え、誰よりもたくさんやるべきことに注力した人こそ、自分の夢や目標を実現させることができるのです。

ハイヤーセルフは高次のエネルギーを保有する自分です。そのエネルギーと繋がることで必要な存在のみを引き寄せ、自分軸が定まりやすくなるわけです。

願望実現を目的とした引き寄せの法則の本質と効果を高める2つの方法
願望実現を目的とした引き寄せの法則の本質と効果を高める2つの方法

引き寄せの法則といえば、願望実現を目的とした自己啓発セミナーでよく聞く言葉でしょう。その本質を以下のように理解している方 ...

続きを見る

 

潜在能力が花開く

ハイヤーセルフと繋がることで、自分自身の潜在能力を開花させる効果があります。

やりたいことに熱中しているときに突如として、発想が浮かんでくることがあるでしょう。
あるいは、何の前触れもなく悩んでいたことへの解決策を考えつく方もいます。

人それぞれタイミングは異なりますが、徐々にハイヤーセルフの恩恵を受け、潜在能力が花開いていくのです。

 

可能性はすべて自分の中にある

可能性はすべて自分の中にある

「ハイヤーセルフ」「引き寄せの法則」「瞑想」など、一見すると神様や高次元の存在の力を借りるようなイメージがあり、誰もが非現実的なものと捉えがちです。
しかしそのどれもが、実はすべて自分の力だけで実現させられることばかりなのです。

今回ご紹介したハイヤーセルフも決して超次元的な存在ではありませんし、ハイヤーセルフと繋がる方法も限られた人だけが使える特殊能力などではありません。
「セルフ」と名が付く通り、絶好調の状態を作り出す要素と可能性は、すべて自分の中に存在します。
その要素を上手く使いこなす方法が「目の前の出来事に注力すること」であり、それを実行することで、理想の自己を実現させること=ハイヤーセルフと繋がることに結びつくわけです。

自分の可能性を解放すべく、この記事を読み終えた瞬間から、目の前の物事に集中することを心がけましょう。

 

まとめ

人生を好転させる効果を秘めたハイヤーセルフは、いわば「真のあなた」なのです。
そんな唯一無二の存在と繋がるチャンスを逃す手はないでしょう。

普段から高次のエネルギー(潜在能力)を発揮し続けることで、仕事、夢、目標を達成するための最短ルートを突き進めます。

あなたの心身にとって最良の生活習慣を心がけ、ハイヤーセルフと繋がる機会をできる限り増やしていきましょう。

 

-スピリチュアル
-, ,

© 2021 ネクスピ